カー金庫のご紹介

セキュリティ面で頼りになるカー金庫があれば貴重品を置きっぱなしにできる!

セキュリティ面で頼りになるカー金庫があれば貴重品を置きっぱなしにできる! 仕事で顧客先を数軒続けて回らなければならないときや、長距離ドライブをしていてサービスエリアを利用するときなど、駐車した車の中に貴重品を残して離れるのは不安になるものです。
また、降りるたびに一々、大事なものを持ち運ぶのも面倒ですし、かえって盗難に遭う危険性もあります。
そんなとき、カー金庫を設置しておけば便利です。
鍵をかけて大事なものをしまっておけるので貴重品なども車内に置いたまま、離れることができます。
駐車場との距離が離れていたり、長時間の駐車になった場合も安心で、万が一、車上荒らしに遭った場合もセキュリティがしっかりしているので盗られる恐れがありません。
ビジネスで必要な書類や資料などのほか、お買い物に車を使う主婦が少し多めの現金を持ち歩く場合なども、安心して車を離れてゆっくりできます。
手軽にお車のセキュリティを強化して、お仕事やプライベートにおける大切なものを守りたいなら、カー金庫があるととても便利です。

セキュリティに役立つカー金庫の置き場所は

セキュリティに役立つカー金庫の置き場所は 日本で最初に自動車が走ったのは明治31年だと言われています。
もちろん日本車ではなく、フランス製だったそうです。
日本車が初めて走ったのは6年後の明治37年です。
それから全国各地に道路網が整備され、現在では日本の自動車保有台数は8千万程にもなっています。
単純計算で国民の6割以上が保有していることになります。
さて自動車は毎日乗ることはあっても24時間ずっとという訳ではありません。
休日だけ乗るといった人も多いでしょう。
そうすると駐車場で無人になる時間が出てきます。
駐車場は自宅の敷地内に設ける場合もありますが、少し離れた場所を借りることもあります。
また出かけた先の駐車場に入れる時もあるでしょう。
そういった時に心配なのがセキュリティです。
傷を付けられてしまったり、時には中に置いているものを盗まれることもあります。
それに備えてドライブレコーダーを設置したり防犯カメラで監視することも行います。
それは何かが起きた後に役立つものです。
そうではなくカー金庫を設置するといった予防も考えてみてはどうでしょうか。
カー金庫とはその名の通り車に備え付ける金庫です。
車に置いておかなければならない貴重品を入れておくことが出来ます。
ちょっと車を離れる時にも使えます。
置き場所はシートの下などになります。
金庫ですからちょっとやそっとでは開けることが出来ません。

新着情報

◎2019/2/19

セキュリティ強化可能にはカー金庫
の情報を更新しました。

◎2018/11/21

カー金庫未使用の危険性
の情報を更新しました。

◎2018/9/28

サイト公開しました

「セキュリティ 自動車」
に関連するツイート
Twitter

定例記者会見(4月22日)における中西会長発言要旨 o サイバーセキュリティ対策 o 採用と大学教育の未来に関する産学協議会中間とりまとめ o 衆議院補欠選挙の結果 o 高齢者による自動車事故 o 今後の原子力発電 o 人事制度のあり方 o コーポレートガバナンス keidanren.or.jp/speech/kaiken/…

セキュリティも超重要な事にはかわりないんだけど、航空機や自動車の組み込み系の不具合とかもっと直接的に人を殺す物がまず思い浮かんだのだ。

RT @BLUEMAGNA_RB: 自動車盗 進化する電子ロック解除手口 警察との攻防激化 sankei.com/west/news/1712… @SankeiNews_WESTから 画像付きでイモビカッターとリレーアタックの仕組みが分かります。 メーカーセキュリティ付きでもこれをや…

Twitterブルマグ@HR34改盗難車捜索中@BLUEMAGNA_RB

返信 リツイート 昨日 8:28

自動車盗難・車上荒らしの防犯対策|セコム防犯ブログ|ホームセキュリティのセコム secom.co.jp/homesecurity/b… #防犯 #自動車盗難 #車上荒らし #窃盗

Twitter最強の防犯対策_bot@saikyoubouhan

返信 リツイート 昨日 5:49

RT @bitsbbit: 自動車セキュリティどう守る? NCC Group 「CERT C」の第一人者が解説 dlvr.it/DGbr3t #sbbit

4. 再エネ市場を開拓する 5. 電気自動車の充電スタンドをより効率的にする レポートの最後に「セキュリティ、スケーラビリティ、およびガバナンスについては疑問が残る」と記載されています。私も、管理者不在の「民主化」には疑問を感じています。

支給された自動車で掟破りの地元走りをしたところ、掟(セキュリティクリアランス)を破ってしまったため死亡

返信先:@Nakako_125他1人 どっちかと言うと、 「車が暴走したときに誰が責任を取るのか」とか「自動車メーカーが問題ないと言える根拠」とかがおおきい。後は自動車セキュリティ強度をあげないとダメとかある

Twitterのけものちゃん[ 痔ーふ ]@fax_tbi_1

返信 リツイート 4/20(土) 1:08

ロイヤルエアの従業員用駐車場には自動車に混ざって飛行機が4機すごく自然に停まってるw(セキュリティチェックもなし🙊) 流石は適当な国のナショナルフラッグだなー😂👍✨✨✨ pic.twitter.com/r3uq1NjbXu

沙羅はセキュリティ面の責任者(である豪礼の代行)であり、狩猟免許も持っているので、年4回の周辺パトロールを課している。自動車では入れないエリアを特に見てほしい。 冬はゴーグルをつけてスキーで出発するので、「あいつ真面目だな……本当に警邏してんだな」と感心する。